事務局の仕事

良くここに書くことだが、プロジェクトや研修の事務局ほど役割やパフォーマンスに差がつくものはないと思う。

事務局は、若手の教育に最適な
方法だ。よく研修にでかけるとクライアントの担当スタッフが教室の後ろで
pcを持ち込んでオブザーバーとして仕事をしている。無意味である。

出てくるなら、お前も学べよ、
と内心思う。だから人事部はダメなんだよなあ。僕の場合、受けた研修やプロジェクトの事務局は、人事部の優秀な若手にお願いをすることにしている。だって、こんな学びの場はないもの。しかも事務局という役割だから、無料で参加できるわけで、こんなに得なことはない。実際、レポートをさせれば、貪欲な彼等、彼女達が如何に向上心をもち、貪欲に学びたがっているのがよくわかる。
プロフィール
樋口 弘和
株式会社トライアンフ
代表取締役

最新記事
記事のカテゴリー
リンク
弊社サービス

 

 

 
 
 

サイト内検索
過去の記事(月別)
情報配信:RSS