企業文化について

経営のトレードオフの際たるものが企業文化であろう。

ヒトを集めて束ねて行く方法論として理念やビジョンあるいは企業文化は重要であろうが、それは採用力のある有名企業の場合は間違いないが、名も無い中小企業がこういう拘りを持つとその発展を阻害する要因になり兼ねない。

つまり同じ価値観でないと村八分になり兼ねないのだ。

そういう意味では、この変化の時代に我々中小企業は、全社員に価値観を共有するのは、どうかと思う。
プロフィール
樋口 弘和
株式会社トライアンフ
代表取締役

最新記事
記事のカテゴリー
リンク
弊社サービス

 

 

 
 
 

サイト内検索
過去の記事(月別)
情報配信:RSS