走る旅

この二週間ほぼ毎日飛行機か新幹線に乗っている。
大阪、京都、福岡、熊本、大津、浜松、名古屋、そして今は沼津行の新幹線だ。
みんなの党の渡辺党首と同じ車輌で、彼も同じような毎日なのだろう。

出張とはそこに行くことで何らかの付加価値が生まれるはずだ。
僕の場合は受注もしくは集客を目的とする場合が多いので、評価はわかりやすい。
現場で頑張っているスタッフに恥ずかしくないパフォーマンスを出せていると思う。

ところで、担当するクライアントへの訪問はなかなか会えないこともあって、どうしても話が長くなる。気が付くと予定の列車に乗れず、真っ青ということもままある。

それでも、良い時間だったと思えるのは、お客様が玄関先まで来てタクシーを見送ったり、駅まで送ってくださる瞬間があることだ。
こういった行為を受ける度、とても恵まれていると心から感じる。
プロフィール
樋口 弘和
株式会社トライアンフ
代表取締役

最新記事
記事のカテゴリー
リンク
弊社サービス

 

 

 
 
 

サイト内検索
過去の記事(月別)
情報配信:RSS