鉄の骨(池井戸潤)

この人の作品は、まるでドラマの脚本のようで、読み始めると止まらない。

だからまとめて買うが、自制して数ヶ月に一度頭が疲労困憊のとき読む。

どの作品も妙な正義感がフィットするんだな、これがまた。

主人公の平田と受注責任者の常務、それに銀行勤めのガールフレンド萌などの配役も味があるよ。

本の詳細はこちら
プロフィール
樋口 弘和
株式会社トライアンフ
代表取締役

最新記事
記事のカテゴリー
リンク
弊社サービス

 

 

 
 
 

サイト内検索
過去の記事(月別)
情報配信:RSS