転職理由はパワハラ?

経験者採用において、入社後数ヶ月で離職をしている場合、やはり気になるからその理由を訊くことになる。
最近その理由で多いのが「パワハラに合いました」と言う奴だ。
そして中小企業の場合その該当者は大体社長であるらしい。
「それって、もしかして俺のこと?!」僕でなくとも、ひやっとする社長も多いだろう。

実際私も面接で三人から聞いた経験があるので、パワハラ離職はどうも面接対策として流行りのようだ。

実際のところはよくわからないが、会っていて感じるのは、そういう人達は自分の何が周りをイライラさせるかほとんど分かっていないことだ。
学校のイジメとは違い、会社は原則役割を果たし合う組織で動いている。

だから、上司のフィードバックで鍛えられていない人は不幸だと思う。
プロフィール
樋口 弘和
株式会社トライアンフ
代表取締役

最新記事
記事のカテゴリー
リンク
弊社サービス

 

 
 
 

サイト内検索
過去の記事(月別)
情報配信:RSS