日曜日の勉強

多忙な毎日を過ごしていると
アウトプットばかりでまた視点
も狭くなる。
だから日曜日はなるべく社会全体
の話題に触れる事が大事だ。

僕は定番で決まっていて、
まずはNHK日曜討論特に専門家
が出ている時の方が学びが多い。
次に日経新聞のゼミナールを
1週間分まとめて読む。
最後は文藝春秋。

いずれも識者がマスコミの色を
少なくして主張をしっかりして
いるものだ。
だから逆に鵜呑みには出来ない。
あくまでどんな考えがあるのか
その根拠は事実は何かを知ることが
目的で良いと思う。
プロフィール
樋口 弘和
株式会社トライアンフ
代表取締役

最新記事
記事のカテゴリー
リンク
弊社サービス

 

 
 
 

サイト内検索
過去の記事(月別)
情報配信:RSS