Google、Disneyよりも働きたい教室(松田悠介)

5月の米国ツアー参加者の事前課題にしたいと思う本だ。

Teach for Americaのことを耳にしたのは2年前、
あのGoogleのHiring managerがNew graduate hiringにおいて、
競合すると勝ち目がなく、しかも二年間内定を留保して待つ学生が
多いというNGOがあると聞いてからだ。

人脈を頼って今年ようやく現場を訪問し、トップと会うことができそうだ。

そんな中で著者の松田さんともお知り合いになれ、
本の中に出てくる阿久津さんや深澤さんという
優秀なTFJ事務局長ともお付き合いできた。

彼らの活動の社会的意義もさることながら、
驚くのは会う人会う人が例外なく、優秀でナイスガイなのだ。
そういう素敵な人達を惹きつけるこの組織と活動に
僕も少しでも関わりたい。

この本には「夢力」と言う言葉が紹介されており、
加えて「社会は変わるものではなく、自分で変えるもの」に
多分痺れるんだろうなあ。

本の詳細はこちら。
グーグル、ディズニーよりも働きたい「教室」
プロフィール
樋口 弘和
株式会社トライアンフ
代表取締役

最新記事
記事のカテゴリー
リンク
弊社サービス

 

 
 
 

サイト内検索
過去の記事(月別)
情報配信:RSS