営業パートナーは難しい

僕の不器用さか商材のせいか
良くわからないが、営業上の
パートナーとして他社と組む
というのは、余り上手く行かない
事が多い。

どうしてだろう?
と考える時、逆に上手くいっている
ケースをヒントにすると良い。

こんな感じだ。

・経営者が、商品に拘りを持って
事業拡大より顧客や社員の満足を
大事にしている。

・経営者の専門性が高く、プライド
を持って経営している。

・商品同士の営業補完性が双方に
とって有効である。

結局、売る商品よりも仕事の
取組みが強いという所が弊社
らしい。
プロフィール
樋口 弘和
株式会社トライアンフ
代表取締役

最新記事
記事のカテゴリー
リンク
弊社サービス

 

 
 
 

サイト内検索
過去の記事(月別)
情報配信:RSS