家族想い

親族の中では、最もお世話になった
叔母が亡くなり、今日は葬儀があった。

妹が生まれた時など長く僕を預かって
くれて、旧式の便所に落ちて行方不明
になった僕を引き上げて、全身洗って
くれた優しい叔母だった。

もう89歳の大往生だから、
この暑い中での参列者は決して
多くないけども、子供達と五人
の孫達や曾孫に囲まれて
幸せそうなお顔だった。

きっとあの人柄で、入院先の病院
でも大事にされてきたのだろう、
喪主の従兄弟の挨拶でも、薬の
開発に携わってきた彼が、そういう
人間のチカラで、病気が改善された
事が学びだと言っていた。

家族を大切に生きてきた叔母さんの
存在は、言葉にならないほど大きい

きっと
そんな気がする。
プロフィール
樋口 弘和
株式会社トライアンフ
代表取締役

最新記事
記事のカテゴリー
リンク
弊社サービス

 

 
 
 

サイト内検索
過去の記事(月別)
情報配信:RSS