ホンモノかどうか

社長は、外面が大事である。
オフィシャルな発言も影響が
あるから慎重にせざるを得ない
ことも多い。

このような立場から、どうしても
「無理をして器の大きな人」を
演出しがちである。

ところが、その社長の器の大きさ
がホンモノかどうかは、人事制度
設計や実際の評価、賃金分配などに
如実に出るものだ。

ニセモノは、社員に嫌われることが
ともかく嫌だから、普段からこういう
ことを考えないし、マイナス人事の
話になると大抵逃げ腰で、決断を
先送りする。

ホンモノは、いつも自分で考えて
いるから、無用な会議も資料も
なく、ただ、上手な運用のための
コミュニケーション戦略にのみ
時間を使う。

こう考えると、人事担当者に聞くこと
が、社長のホンネと実力を見極める
最も効率的な方法かもしれない。い
プロフィール
樋口 弘和
株式会社トライアンフ
代表取締役

最新記事
記事のカテゴリー
リンク
弊社サービス

 

 
 
 

サイト内検索
過去の記事(月別)
情報配信:RSS