情報のはなし

インターネットは便利で誰でも
何処でも一応無料で、1次情報が
得られる。

でもよく言われるように日本語の
情報量と英語のそれは圧倒的に
違い、ちゃんとした情報に接する
為には、英語の原本に触れないと
間に合わない事が多い。

それよりも大事なことは、付加価値
の高い新鮮な情報はヒトのクチコミ
以外では流通していないという事実
だ。

だから、人と会ったり、飛行機に
乗って出かける必要がある。

インターネット登場後さらにこの
傾向は強まった様な気がして
ならない。
プロフィール
樋口 弘和
株式会社トライアンフ
代表取締役

最新記事
記事のカテゴリー
リンク
弊社サービス

 

 
 
 

サイト内検索
過去の記事(月別)
情報配信:RSS