良質のやせガマン(2)

これは以前にも紹介した
リクルート元副社長の"ぼんちさん"から伺った言葉、
「なぜ若くしてリクルートの役員は退任して、
次の世代に譲ることができるのか?」
という質問に対してのお答えだったと思う。

LIXIL副社長八木さんの「戦略人事のビジョン」にも
登場する味わいのある言葉でもある。

さて、今日は、入社3年生までのキャリア育成合宿が、
熊本で始まった。元をたどれば、創業2年目から続けた
取組みでもある。
今年は、23名の若手と、4人のリーダーがアドバイザー
として参加し、全役員ももちろん参加。

この冒頭の挨拶で、「良質のやせガマン」を紹介したのだけれど、
これは、リーダー抜擢の基準だから、彼らには、理解できない。
でも、数年後、今日の参加者がのうち数名が、
「あの時の言葉は、こういう意味だったか」と思い出してくれれば、それでいい。

良質のやせ我慢は、大人の世界の言葉である。
プロフィール
樋口 弘和
株式会社トライアンフ
代表取締役

最新記事
記事のカテゴリー
リンク
弊社サービス

 

 
 
 

サイト内検索
過去の記事(月別)
情報配信:RSS