NOと言えるか

僕のような生意気な人間が
コンサルタントとしてクライアント
とお付き合いを始めるかどうかの
決裁はトップの評価というか相性
である場合が多い。

そして、そこがクリアされると、
次は大抵の場合、そのトップに
NO を言う立場にされることも
多く、複雑な心境になる。

権力者のトップは、何を言うか
よりも、誰が言うかで納得して
しまうことが多いので、役員会など
に引っ張り出されることもしばしばだ。

でも、この役回りは、自分らしくて
気に入っている。
少なくとも、大勢の意見調整など
よりは、お役にたてると思う。
プロフィール
樋口 弘和
株式会社トライアンフ
代表取締役

最新記事
記事のカテゴリー
リンク
弊社サービス

 

 
 
 

サイト内検索
過去の記事(月別)
情報配信:RSS