僕らの新しい道徳(岡田斗司夫)

岡田さんと有識者の対談本。
テーマも人選も良い。
さすが岡田さん。

ちなみに登場人物のうち、僕が影響を
受けたのは、小林よしのりさん、開沼博さん、
橘玲さん、そして最高なのが、與那覇潤さん。

ところで、今年一番勉強になった本。
対談中出てくる言葉が、バシバシ刺さってきて、
今自分が何をしているのか分からないくらい
集中して読んでいた。

誰にお薦めかというと、会社役員以上と教師。
あと、人の親かな。
若い人には、無理だと思う。
(先日紹介した藤原さんの本が良い)

僕の希望を言えば、当社の役員にも
このくらいの本を読みながら、一緒に経営してほしい、
と思わず思ってしまう本。まあ、高望みだけど。

お薦めの理由だが、
僕の悩みや、社員の閉塞感をどう理解したり、
方向性を考えたりすることに、大いなるアドバイスを
もらったからだ。

例えば、

「自由と自己責任の時代はなぜ幸せではないのか?」

「日本人は本当に無宗教か?」

「議会制民主主義、年功序列、家族、ご近所など
 僕たちのインフラやDNAになっているものの正体」

「業績を伸ばすことと、社員の幸せのトレードオフ」

「多様化って何者?」

とまあこんな感じで、僕は悶々としているわけだ。

僕も二度お目にかかった岡田さんは、同級生で
悔しいけど、すごく頭が良くて、考え抜く人。
(会った時は、コンプレックスしか感じられないけど)

本の詳細はこちら。
僕らの新しい道徳(岡田斗司夫)

藤原和博の必ず食える1%の人になる方法(藤原和博)
プロフィール
樋口 弘和
株式会社トライアンフ
代表取締役

最新記事
記事のカテゴリー
リンク
弊社サービス

 

 
 
 

サイト内検索
過去の記事(月別)
情報配信:RSS