ブログの外面

キャリア採用の場合は、
まず僕の面接前に当社のウェブサイトだけでなく、
このブログもチェックしてくる人が多いので、
僕は、面接の最後にこういう質問をするのが恒例(趣味)になっている。

「ブログで感じたイメージと実際会ってみてどんな風に違う?」

さすがに、内定を欲しい彼らにとって答え辛い質問なので、
一瞬間があくのが、また面白い。

こういう意地悪も楽しみの一つ。

そして、慎重に言葉を選んでフィードバックを
してくれる。


僕なりの解釈で、これをまとめると
以下のようである。

・誤字が多いので、アホかと思った。
 (これは、当社の誤字チェック班がさらに漢字に弱く機能しないため)

・すごく断定した言い方をするので、カリスマ社長で、
 人の話を聞かないイメージ

・自らに対して、暴露性があり、Mかと思った。


こういうイメージで会ってみると、
案外、まともなおっさんだなあ、
と安心して帰るそうな。

めでたしめでたし。
プロフィール
樋口 弘和
株式会社トライアンフ
代表取締役

最新記事
記事のカテゴリー
リンク
弊社サービス

 

 

 
 
 

サイト内検索
過去の記事(月別)
情報配信:RSS