マナーの躾

僕の面倒くさがりやのせいか、
勤めた会社が外資系で、営業経験がないためか、
当社の新卒社員は行動作法において極めて
レベルが低い。

お客様の接待としての会食や
ゴルフに連れて行けるスタッフは
皆無である。

女性が胡座を組んで仕事をしたり、
離席すると椅子もゴミ箱も通路の真ん中に
出しておいて平気だし、机の上も整理出来ていない者が多い。

時々大声出して叱るがなんだか
焼け石に水である。

その点大企業の営業で鍛えられてきた
スタッフは違う。

以前早稲田ラグビー部コーチも兼任していたKさんは、
マイクロソフト法人営業出身で、会食後のタクシー
の停め方と乗せ方はもう映画俳優並だったし、
商社経験者は、僕が箸を付けるまでじっと待ち、食べながらも、
水やコーヒーが残っているかどうかチェックしている。

何だかウチで飼っている柴犬の躾を
思い出すが、これが企業力の差なんだと思う。

というか、僕のマナー常識の欠落が要因だ。
きっと自由とマナーを区別出来ない彼らは
何処かで恥をかくに違いない。

なんとかしたいものだ。
プロフィール
樋口 弘和
株式会社トライアンフ
代表取締役

最新記事
記事のカテゴリー
リンク
弊社サービス

 

 
 
 

サイト内検索
過去の記事(月別)
情報配信:RSS