魂の経営( 古森重隆 )

タイトルに恥じない力作である。
社長と役員は1600円出して読み、
多いに爽やかな劣等感を感じるべし。

僕は、この3日で2回読んだ。

とてもリアルで、単なる学びではなく
盗めることもいくつかある。

歴史と哲学を若い頃から学んだ
人は、モノが違うわ、と
新鮮な感動を味わった。
プロフィール
樋口 弘和
株式会社トライアンフ
代表取締役

最新記事
記事のカテゴリー
リンク
弊社サービス

 

 
 
 

サイト内検索
過去の記事(月別)
情報配信:RSS