ビデオ効果

今日の採用面接トレーニングは、
ケーススタディとして幾つかの面接の場面を
事前にビデオ編集して学ぶ形式にした。

毎年代わる多くの面接官にとっては、
理解する上で予想以上に効果的だったようだ。

今まではデモンストレーションが多かったが、
大手企業の場合は、共有化にはビデオの方が
絶対効果的だと思う。

難点は、本番ほど時間がとれないため、
引き出す情報量に限度があり、評価に差が出ることだ。

でもまあ、研修では問題ではないことだ。
プロフィール
樋口 弘和
株式会社トライアンフ
代表取締役

最新記事
記事のカテゴリー
リンク
弊社サービス

 

 
 
 

サイト内検索
過去の記事(月別)
情報配信:RSS