人材のコモディティ化

この言葉はある書籍から拝借したものだが、
なるほど、と思う。

ブラック企業が跋扈する原因もそこにある。

人が当然の欲望として「より安くより良いサービス」を求めた結果が
グローバル化だとしたら、やはり企業が考えるべきは、収益徹底化を
求めてブラック企業となるか、スタッフの多様性と人生(時間)を尊重して、
共生するかのどちらかしかない。

当社は、理念上当然後者であることを明言しており、不変だが、
今度のシリコンバレーの旅でも改めて学びたいと思う。
プロフィール
樋口 弘和
株式会社トライアンフ
代表取締役

最新記事
記事のカテゴリー
リンク
弊社サービス

 

 
 
 

サイト内検索
過去の記事(月別)
情報配信:RSS