研修道場

研修講師を生業にしている方達は
「センセイとして教壇に立つ快感」
に酔っている人が多い。

実際、人や経営のマネジメントがしっかり出来る人は非常に少ない。

適材適所と言えばそうかもしれないけど、
トップパフォーマーに対する高いレベルの研修を
考えている人事部長にとっては悩ましいところだ。

これが、研修料金に良く反映されるようになってきた。

数は少ないけども一部のProfessional Exclusive Facilitator は、
Inputを大事にしているため良く勉強する時間が必要で、
Outputである研修の頻度は多くなく、料金も一般講師の4-5倍ほどだ。

彼等のモチベーションの共通点は、ハイレベルビジネスマンからの
深い質問や議論を楽しめる事だ。

どんなボールが飛んで来ても、しっかり打ち返して、
深い学びを参加者に与えることが出来る。

僕もそうでありたいと思う。
プレミアム価格がつくようなファシリテーションを行い、
参加者のトップパフォーマーが心底有意義だったと思えるように
プレッシャーと戦いながら、高い緊張感と達成感を味わえる
ような勉強をしていきたい。
プロフィール
樋口 弘和
株式会社トライアンフ
代表取締役

最新記事
記事のカテゴリー
リンク
弊社サービス

 

 

 
 
 

サイト内検索
過去の記事(月別)
情報配信:RSS