会社での仕事

社長が、オフィスにいて何をするか?

顧客へのレポート作りや提案書は自宅でも空港ラウンジでも新幹線でもできる。

各種承認や相談も、例外を除けばメールベースであり場所を選ばない。

ついでに言えば、ミーティングやお客様との打ち合わせも
ニューヨークでSkypeで無料でできる(眠いのはガマン)。

結局の所残るのは、スタッフとのコミュニケーションである。

生身の人間同士の喜怒哀楽を伏せながら、或いは理解しながら話すことは、
メールでもSkypeでも出来ないと思う。

定期的な面談もあるかもしれないが、
MBWAしながらたわいもない話をしたり、
ちょっとした問題へのアドバイスをすることの積み重ねが意外と大事だと思う。

大企業では、人事部長の仕事かな。

何れにしても、現代企業の社長がオフィスにいる意義は、
コミュニケーションに他ならないだろう。
プロフィール
樋口 弘和
株式会社トライアンフ
代表取締役

最新記事
記事のカテゴリー
リンク
弊社サービス

 

 
 
 

サイト内検索
過去の記事(月別)
情報配信:RSS