公務員採用

第二の故郷と言ったら言い過ぎだろうか。
熊本県庁から呼ばれて、公務員試験が始まる直前に、
面接官へのセミナーを行った。

考えてみれば、公務員試験というものは僕にとって大変難しい。

なぜならば、ほぼ40年かけて、県民に奉仕する仕事だからだ。
変化を是として、仕事や能力を考える僕の考えとは、違う部分も多いだろう。

それでも、最後は多くのご意見や質問をいただいた。

特に、印象的だったのは、私のロールプレイを見て、
「樋口さんの頭の中に 答え(評価基準)があるような気がするが如何か?」
というご意見。

初めての面接官だと言っていたが、
改めて、県庁には、優秀な人が集まるなあ、と思った。
プロフィール
樋口 弘和
株式会社トライアンフ
代表取締役

最新記事
記事のカテゴリー
リンク
弊社サービス

 

 
 
 

サイト内検索
過去の記事(月別)
情報配信:RSS