多様性か動物園か?

多様性(ダイバーシティ)という言葉は、
かっこいい。

しかし、冷静に考えれば、一部の創造的なビジネス
やグローバル展開するエンタープライズを除けば、
マネジメントにとって、非効率で、不愉快な世界である。

そう頭では分かっているが、一方で、当社は、多様性を志向する。

そこには、合理的な理由がある。

秀才君や、バランス人材は、採れないからだ。

だから、一人ひとりの強みを活かさないわけには
いかないというお家の事情があるのだ。

当社の内面を見てきた友人、知人からは

「お前の会社は、まるで、動物園だな」

「さしづめ、社長は猛獣使いか?」

とからかわれるが、まあ、これは
ほめ言葉と解釈するようにしている。
プロフィール
樋口 弘和
株式会社トライアンフ
代表取締役

最新記事
記事のカテゴリー
リンク
弊社サービス

 

 
 
 

サイト内検索
過去の記事(月別)
情報配信:RSS