熊本朝礼

本日は、熊本への定期出社。
朝 8:30頃出社すると、大半の
主要スタッフは、もう働いている。

リーダーは、例外なく、来ている。

9時になると、鳩時計が鳴って、
一斉に各チームの朝礼が始まる。

座ったままで、和気あいあいと言うか
落ち着いた雰囲気である。

熊本の風土だろうか、
自己主張が少なく、協調性が
高いスタッフが多いので、
こうした場が、自然に見えるのは
面白い発見である。

同じような職場ながら、確かに
ここは、ザワザワしているし、
顔を見てのコミュニケーションが
多いなあ、というのに気が付く。

これから、企業の生産性を追求する
当社としては、こういう風土や雰囲気の
違いもまた、どういう影響を与えるのか、とても興味深い。
プロフィール
樋口 弘和
株式会社トライアンフ
代表取締役

最新記事
記事のカテゴリー
リンク
弊社サービス

 

 
 
 

サイト内検索
過去の記事(月別)
情報配信:RSS