会議生産性

当社の人的資産は、単純に考えると、

能力x時間 である。

会議の目的は幾つかあるが、僕は刺激によるエネルギー発電では無いかと考える。

1人で発電出来る人間は限られる。
同僚や先輩、後輩の言動で驚きや学び、嫉妬、反省などの感情が渦巻くべきである。

そういう観点から会議のパフォーマンスを考えたい。

上位組織で考える背伸び意欲や、短い時間での議論を進める概念思考やコミュニケーション能力、
それ等の殆どが評価され、フィードバックされる。

これが出来ない会議オーナーは自己満足の為に部下の時間を奪う時間泥棒である。
プロフィール
樋口 弘和
株式会社トライアンフ
代表取締役

最新記事
記事のカテゴリー
リンク
弊社サービス

 

 

 
 
 

サイト内検索
過去の記事(月別)
情報配信:RSS