スタンフォード大学で学び、グーグルでインターン

今日は、弊社からサービスのご案内です。

 

日本人留学生が減り続ける中、日米両政府が、1年間という

短期での留学プログラムをつくりました。

 

シリコンバレーの有名企業でのインターンシップがつき、

「次世代リーダー候補」にとってまたとない育成の場になります。

よろしければ、下記説明会にご参加ください。

 

また、参加が難しい場合、留学プログラムにご興味があれば

担当者あてご連絡ください。

 

=============================

 米国サンタクララ・スタンフォード大学

        短 期 留 学 プ ロ グ ラ ム 視 察

 

              2014年12月4日・5日@サンフランシスコ現地

 

        http://www.triumph98.com/pdf/us_inspection.pdf

=============================

◎短期留学プログラムについて

→日本の若者だけが参加できる、1年間の短期プログラムです。

 サンタクララ・スタンフォード大学で実践型の経営を学ぶ機会

 や、シリコンバレーの有名企業でのインターンシップ経験等が

 得られます。

 

◎今回の視察について

→留学先となる米国現地にて、プログラムの説明会に参加し、イ

 ンターンシップ先を視察するものです。

 

◎当プログラムとトライアンフについて

→本プログラムは、日本人留学生の減少への対策として、日米両政

 府が肝いりで進めているプログラムですが、弊社代表の樋口も政

 府から要請を受け、プログラム策定や募集のサポートを行わせて

 頂いております。

 

日時:2014年12月4日・5日 @サンフランシスコ現地

 

企画&案内:株式会社トライアンフ 代表 樋口 弘和


主な視察先:

 ・サンタクララ大学(スタンフォード大学)

 ・留学先周辺の環境

 ・インターンシップ先企業


▼ご興味をお持ちの方は、下記までご連絡ください。

 「米国短期留学プログラム視察」運営事務局

 樋口・丸岡(03-5723-2001)


▼その他詳細はこちら

http://www.triumph98.com/pdf/us_inspection.pdf

プロフィール
樋口 弘和
株式会社トライアンフ
代表取締役

最新記事
記事のカテゴリー
リンク
弊社サービス

 

 

 
 
 

サイト内検索
過去の記事(月別)
情報配信:RSS