野田佳彦前総理

今日の早稲田二十日会の講演は
69代内閣総理大臣を務めた野田さん。

いつもの80人程のメンバーが130人に迄
増えて、何時にない盛況ぶり。

私の二つ先輩で、マラソン瀬古さん
サッカーと阪神監督の両岡田さん
と同期。

国会出席前の一時間程の講演だった
が、いやあ面白かったなあ。

当たり前だが、政治家が如何に
庶民にわかりやすく伝えている
のか、参考になった。

話の内容は、480日の総理大臣を
振り返るというもので、前半は
社会保障と国会解散、

後半は、尖閣諸島問題などの
外交について。

次世代にツケを回さないと言う信念
を直接聞いて、チョットばかり
感動して熱くなった。

彼の聖人さと政治家としての
未熟さが交錯するような時間。

社会保障制度というものが
どれだけ大事なものだと
いうことがよく分かった。

オバマ大統領とのTPP会議、
尖閣諸島問題の口火となった
中国トップとの立話の話なども
お話頂き、いやあ面白かった。
プロフィール
樋口 弘和
株式会社トライアンフ
代表取締役

最新記事
記事のカテゴリー
リンク
弊社サービス

 

 

 
 
 

サイト内検索
過去の記事(月別)
情報配信:RSS