ソロモンの偽証(宮部みゆき)

すっかり読書力が落ちてしまったが、
この休みで、話題のベストセラーを
やっとこさ、読破した。

全6巻のボリュームは、ストーリーを
大きく拡げて、最終巻で一気に
巻き取る形で、流石にのめり込める。

中学生が、校内で起きた同級生の
死亡事故を自殺か他殺か、裁判と
いうカタチで、真実を明らかに
しようとするが、検事役と弁護士役が
魅力的で、ストーリーを先読み
しながら、楽しめる。

ついでに言うと、文庫本化で追加
された「負の方程式」も是非
読んでいただきたい。

第II部 決意 上巻 ・ 下巻
プロフィール
樋口 弘和
株式会社トライアンフ
代表取締役

最新記事
記事のカテゴリー
リンク
弊社サービス

 

 

 
 
 

サイト内検索
過去の記事(月別)
情報配信:RSS