我が闘争(堀江貴文)

どうしても、途中で止まらずに
一気に読んでしまった。

彼の著作は、初めてだが、
リクルート創業者の江副さんの
著作を思い出した。

検察とマスコミという強大な
権力の怖さ。

それにしても、ホリエモンは、
こんな奴だったか。バランスの
悪いことこの上ない。
でも、天才だと思う。

僕の周りの成功者と同じだな、
寝ても冷めても、自分の頭で
考え続けることが、僕には
できない。

「常識」や「当たり前」の前に
簡単に思考を停止するからダメ
なんだ。

マスコミ情報でしか彼を知らない
僕は、典型的な一般大衆なんだと
思った。

ここでは、権力の前に
事実と言うものが如何に弱いか。

IT バブル崩壊後の死にそうな
辛さを思い出したり。

一番心に刺さったのは、

「人の気持ちなんて、
わかるわけないじゃないですか!」

と言うセリフ

そして、出所後のセリフ

「人の気持ちはわからないけど、
でも、出来る限り、わかろうと
します」

プロフィール
樋口 弘和
株式会社トライアンフ
代表取締役

最新記事
記事のカテゴリー
リンク
弊社サービス

 

 
 
 

サイト内検索
過去の記事(月別)
情報配信:RSS