帝京強し

ラグビー日本選手権二回戦は
先週トップリーグのNECを
普通に破った帝京大学が、
優勝候補の東芝と戦った。

2トライ(ゴール)差で敗れたが、
最後まで目の離せない好試合
だった。

これだけ強い学生ラグビーは、
過去40年見た事がない。

システム上一般的な大学体育会
とは、大きな違いがあるようだが
ここまで実践を残した岩出監督に
敬意を表するべきだと思う。

それにしても、毎年の事だが、
主将は、男前だなあ。
プロフィール
樋口 弘和
株式会社トライアンフ
代表取締役

最新記事
記事のカテゴリー
リンク
弊社サービス

 

 
 
 

サイト内検索
過去の記事(月別)
情報配信:RSS