切磋琢磨

 昨日は、約7年勤めたスタッフの慰労の場を

飛び切りの和食懐石でおこなった。


今では、笑い話になるようなトラブルの数々を

懐かしく思いながら、若手がどう悩み、育って

いくのか、自分の会社ながら不思議な思いで

彼の話を聞いた。


当社の新卒育成の仕組みは、やはり、

愛情のこもった厳しいフィードバックが

入社直後から行われ、早期鍛錬されることに

ある。同時に、採用数が多かったときほど、

良い意味での切磋琢磨が行われ、結果としての

離職にもなるが、環境としては、そのほうが

良かったなあ、ということも改めて考える。


いずれにしても、当社の7年は、一般的な

上場企業の10年分を楽に越えるだろう。


ほとんどのOBが転職後「緩い」というが

せめて彼には、後輩を愛情をもって締め付ける

厳しい上司になってほしいものだ。

プロフィール
樋口 弘和
株式会社トライアンフ
代表取締役

最新記事
記事のカテゴリー
リンク
弊社サービス

 

 
 
 

サイト内検索
過去の記事(月別)
情報配信:RSS