説明会の工夫

70年間年功序列で経営してきた
そのクライアントが、家族的経営
から、組織作りを始めて数年これを
補完する為の人事制度構築を始めた。

お手伝いを始めてほぼ1年、
組織を担うマネジメントを
育てながら、自分達で創り上げる
ステップを踏んできた。

さてさて、そして、その完成した
制度の説明会を週末に行った。

人事制度など興味のないであろう
建築、土木の現場社員数百人が
集まった。しかも、全員作業着姿の
男性。始めの挨拶は全員起立して

「お疲れ様」
ではなく、
「ご安全に」

数時間の時間で、どれだけ理解して
学んでもらうか、悩んだが、
思い切って、ケーススタディを
年代ごとのチームで行った。

どんな評価を誰がどう決めて
どう説明され、給与やキャリアに
どう影響するのか?

とても、盛り上がる説明会に
なって良かった。

その後の管理職研修は、現場監督
達が怒号を飛ばすような議論、
最初はちょっと驚いたが、
モチベーションの高さと声のデカさ
が比例するらしく、なるほどと
納得する。

その後の慰労会も大層激しく、
漸く解放されたのが、深夜。

やれやれ、
今週は、ホテルに3泊だ。
プロフィール
樋口 弘和
株式会社トライアンフ
代表取締役

最新記事
記事のカテゴリー
リンク
弊社サービス

 

 
 
 

サイト内検索
過去の記事(月別)
情報配信:RSS