他ならぬ人へ(白石一文)

この人とは、不思議な縁で
大学の同級生であり、
サラリーマンを辞めた歳
も同じで、デビュー作は、
強烈な印象だった。


その後次々と各賞受賞し
本作では直木賞受賞という
事だが、その後読まずにいて、
直木賞受賞作品レビュー週間
で、読むことになった。


愛だとか
人生について、
これだけ感性の高い人は、
文字通り生きるのが大変
だろうなあと思う一方、
多くの人が彼に共感することが
驚きでもある。


でも、史上初の直木賞親子受賞
だから、遺伝なのだろうなあ。

本の詳細はこちら。
プロフィール
樋口 弘和
株式会社トライアンフ
代表取締役

最新記事
記事のカテゴリー
リンク
弊社サービス

 

 

 
 
 

サイト内検索
過去の記事(月別)
情報配信:RSS