チームビルディング

二日間、熊本オフィスで、人事サービス
チームの中期事業計画作りを、合計9名のメンバーで行った。

最も若手で、入社3年生。

給与計算事業中心のこの事業は、
文字通り、ミスの出来ないビジネスで、
どうしても、保守的な人材が多くなる。

ところが、とうしゃのリーダーやスタッフは、子供の頃から、学級委員に選ばれるようなリーダータイプが何人もおり、
これは、本当に珍しいことだ。

だから、できるだけ、大勢で、今の課題をオープンにして、それらの解決を
総力で実現しようということになった。

最後のリーダーを選ぶセッション。
参加者の過半数が、「私がやりたい」
と手を上げてくれた。

終了後、羽田空港に降り立った頃には、
全員から、「学びとコミットメント」
の報告書が来た。
本音とやる気のヒシヒシ伝わってくる
嬉しいレポートだった。

僕の役割は、火を灯すこと。
これを絶やさないのが、
リーダーの役目。

存分に暴れて貰うのが、
立候補したスタッフ達。

問題を自ら挙げて、解決し、
その成功体験から自信を持つ、
という良き人材育成の場
になれば本望である。
プロフィール
樋口 弘和
株式会社トライアンフ
代表取締役

最新記事
記事のカテゴリー
リンク
弊社サービス

 

 
 
 

サイト内検索
過去の記事(月別)
情報配信:RSS