思考術(大澤真幸)

社会学という学問が、とても
魅力的に思えた本である。

大澤さんは、先日ここで紹介した
宮大さんと東大の社会学の仲間
のようで、激しい論争を繰り広げて
いたようだ。

思考術

というようなチョットノウハウ本
に思える本は、随分読んだが、
この本は、本物だった。

僕のような凡人が、どう思考を
実現するべきか、とても具体的
にわかり、実践できそうだ。

彼等とは、同級生だと思うが、
頭の構造と知的好奇心が違い
過ぎて、強いコンプレックス
も感じるけども、それ以上の
発見の連続。

あー
それでいいんだ!
と自信を持てる良書である。

本の詳細はこちら。
プロフィール
樋口 弘和
株式会社トライアンフ
代表取締役

最新記事
記事のカテゴリー
リンク
弊社サービス

 

 
 
 

サイト内検索
過去の記事(月別)
情報配信:RSS