uber

毎年思う事だが、聞くと
見るのとは大違いで、本当に
大切な情報は、現場に行かなく
ては、入手できないものだ。

今回の渡米で、学びや気づきは
いろいろあるが、一番驚いたのは、
シリコンバレーで発達している

Uber

というタクシーシステムだ。

スマホで、登録後、食事中の店から
タクシーを呼ぶと、近くを走る
クルマが、数分で向かって来る。

行き場所も、車種も、今走っている
場所もわかるし、何より費用が安くて、
カード決済なので、支払いの手間も
かからない。

溢れるタクシーのニューヨークや
規制だらけの日本では、無理かも
しれないが、参加者一同感動した。

このシステムを作った会社は、
2兆円を超える資金の集まる
シリコンバレーでも、ダントツ
で、3000億円を集めたようだ。

来年は、是非訪問したいものだ。
プロフィール
樋口 弘和
株式会社トライアンフ
代表取締役

最新記事
記事のカテゴリー
リンク
弊社サービス

 

 
 
 

サイト内検索
過去の記事(月別)
情報配信:RSS