得意淡然 失意泰然

6月から、新規年度が始まった。

経団連指導による新卒採用のシーズン

シフトの影響で、前期が苦しかった分、

今期の滑り出しは、好調だ。

振り返ると、去年の今頃は、大型案件に

沸いて、きちんと受注管理を怠ったことから

その後、大変な状況に陥ったが、今期は

マネジメントがしっかりしており、去年まで

のような、浮ついた所は見当たらない。


得意淡然 失意泰然


は、あの勝海舟も好んで使ったようだ。

最近では、ヤンキーズ時代の松井選手も。


これは、実に、大人の言葉だと思う。

この言葉が、腹落ちしたときに、初めて

マネジメントの世界がわかるのだ。

プロフィール
樋口 弘和
株式会社トライアンフ
代表取締役

最新記事
記事のカテゴリー
リンク
弊社サービス

 

 

 
 
 

サイト内検索
過去の記事(月別)
情報配信:RSS