抱く女(桐野夏生)

僕の上司世代の女子大学生
が主人公

読んでみると、何だか、
今の時代と似てなくはないな
という奇妙な感覚になる。

時代は、廻るのか?

何時の時代も若者が、社会に
自分の居場所を見つけるのは
大変なのだ。

女性は、尚更かもしれない。

本の詳細はこちら。
プロフィール
樋口 弘和
株式会社トライアンフ
代表取締役

最新記事
記事のカテゴリー
リンク
弊社サービス

 

 
 
 

サイト内検索
過去の記事(月別)
情報配信:RSS