無私の人

今週の「私の履歴書」は、確か
国鉄分割をやり遂げて、初代
JR会長に着いた葛西さんの話。

あの大きな政治決着は、僕の
子供の記録にもあり、今だ
生々しい。

あの瀬島龍三さんも
登場するスケールの大きさ。

印象的だったのは、葛西さんを
支えた仲間の紹介で、彼らをして、
「無私の人」と言い切ったところ。

そうなんだよな
大きな仕事を成し遂げるのに
器が大きいかどうか、で
苦しい時をやり過ごせるか
が決まってしまうのだよなあ。
プロフィール
樋口 弘和
株式会社トライアンフ
代表取締役

最新記事
記事のカテゴリー
リンク
弊社サービス

 

 
 
 

サイト内検索
過去の記事(月別)
情報配信:RSS