狂気と熱量

普通の人は、自分の未来を
自ら創るチカラはないので、
企業に属して、経験を積んで
から、自分の道を探そうとする。

僕の世代は、ほぼそのまま
会社員という人生で終結する。

今の若手は、これを反面教師
として、自分のやりがい探しに
必死だが、多くの者は、単なる
転社だけで、機会(能力)を磨く
事を主体的にはしない。

自ら機会を創る者は、日本では
大変稀であり、大変な熱量と
狂気の勉強意欲を持ち合わせて
いないと、「安定」と言う幻想に
振り回されて、負けそうになる。

昨日お会いした 福原正大さんは、
正に、この狂人の部類であり、
1時間の面談が、まるで、シリコン
バレーの様に感じた。

シブヤ大学の左京さん
クロスフィールズ小沼さん
ティーチフォー松田さん

にも通ずる熱量とこの歳に
なっても、お付き合い
したいと強く思う。
プロフィール
樋口 弘和
株式会社トライアンフ
代表取締役

最新記事
記事のカテゴリー
リンク
弊社サービス

 

 

 
 
 

サイト内検索
過去の記事(月別)
情報配信:RSS