捏造の科学者

小保方さんの著作を
ここで紹介したが、
本書は一昨年末に既に
発行されている。

小保方さんが、個人名で
名指しした毎日新聞の
須田桃子さんの書き下ろし。

小保方さんが、須田さんの
取材姿勢を問題にしたが、
須田さんの主張は、理研の
研究姿勢や、不正に関わる
事実追求が、その内容なので、
議論は、噛み合わない。

また、こちらの内容は、
科学的な内容を含むので、
難しい。

毎日新聞さんは、私が担当
させていただいているお客様
だし、NHKスペシャルは、
大好きな番組だから、ショック
なのだが、やはり思うのは、

「世の中の関心が高まった
とたん繰り返される取材や
行き過ぎた報道の怖さ」

である。

本の詳細はこちら:
プロフィール
樋口 弘和
株式会社トライアンフ
代表取締役

最新記事
記事のカテゴリー
リンク
弊社サービス

 

 

 
 
 

サイト内検索
過去の記事(月別)
情報配信:RSS