Profit sharing

スタッフの頑張りで、
決算2ヶ月前の今月末に
売上、営業利益共目標達成
となりそうだ。

採用コストや販売促進コストも
優秀なスタッフの活躍で、減らす
事が出来て、最終的な利益は、
過去最高に達するだろう。

僕が、18年間在籍したhp社は、
永らく、営業利益の一定部分を
社員に還元する制度を設けていた。

当社でも、ルールを超えて、
今年の様に、現場の頑張りと
リーダーの踏ん張りで出てきた
利益は、当然、みんなで共有
すべきである。

苦しい去年、ガマンしてくれた
スタッフの労に報いたい。
プロフィール
樋口 弘和
株式会社トライアンフ
代表取締役

最新記事
記事のカテゴリー
リンク
弊社サービス

 

 
 
 

サイト内検索
過去の記事(月別)
情報配信:RSS