運気と実力

誰しも、運不運は、糾える縄の如し
であろうが、ビジネスの現場では、
好調のときよりは、
守勢のときに、実力がよくわかるし、
人間性は、もっとはっきりする。

僕の経験では、細かいことにちゃんと
している人は、信用でき、不遇のときも、
傷が浅いように思う。

逆に、いい加減な人は、こういうときに、
誰も寄り付かなくなって悲惨なことが
多い。

結局、人の信頼とは、約束を守ること
と、言動がきちんとしていること
なので、不遇時が、実力だと思えば
間違いない。

そういう意味でも、新卒の学生は、
基本となる あいさつ、整理整頓、
報告、正確な仕事、などを徹底的に
叩き込むことが、40歳くらいに
なったときに、一番感謝されること
だと思う。
プロフィール
樋口 弘和
株式会社トライアンフ
代表取締役

最新記事
記事のカテゴリー
リンク
弊社サービス

 

 

 
 
 

サイト内検索
過去の記事(月別)
情報配信:RSS