熊本の状況

昨日熊本へ移動させた
マネージャーと東京の
マネージャーを集めて、
臨時対策会議をした。

散乱したオフィスの様子
と絶え間ない余震に驚く。

2日続けての大地震と
異様な余震の連続で、
スタッフは皆疲労困憊である。

特に、子供が小さいスタッフは
避難所でも大変だ。

飛行機も、新幹線も動かず
状況を聞くだけで、何も
大切なスタッフに何も役立てない
事にイライラするがやむを得ない。

明日も、会議を開いて、
生活の支援と、月曜日からの
業務体制を待ったなしで
作らなければならない。

救われるのは、東京のスタッフ
や、元スタッフが、支援を
申し出ていることで、本当に
嬉しい。

中には、妊娠中のスタッフが
愛知県から駆け付けてくれる。

こういう時に、本当のチーム力が
試されるのだろう。

しっかりしなきゃ
プロフィール
樋口 弘和
株式会社トライアンフ
代表取締役

最新記事
記事のカテゴリー
リンク
弊社サービス

 

 
 
 

サイト内検索
過去の記事(月別)
情報配信:RSS