総力戦 三日目

今朝の熊本は、少し寒かったようだ。
東京は、快晴の一日で、今日も応援スタッフ
が、常駐顧客先などからかけつけてくれている
ので、賑やかだ。

熊本は、昨日も、夕方から、震度5前後の余震が
続き、それに伴う建物の崩落が続き、スタッフに聞くと、
食料や水不足も、やはり深刻なようだ。

そんな中、今日も、90%近いスタッフが、熊本
オフィスに出勤してくれたようだ。

一方で、家屋が、全損し、生活が基盤から
崩れ、家族を支えながら、今の生活に精一杯
のスタッフもいて、涙ながらに、現状の報告を
上司にしてくれており、とても、出勤を頼める
状況ではない。

彼女たちが、生活を再建できるには、
もうしばらく時間が必要だ。

お客様から続々お見舞いの品物や
お言葉、支援の申し出をいただき、
一刻も早く、現地に届くよう工夫を
しているが、まだ、宿泊ができず、
出張者の安全も確保できそうもない。

暖かいお言葉で、
ご配慮いただいているお客様と、
歯を食いしばって、会社に来てくれる
スタッフに

私たちが、
今出来ることを着実にやるしかない。

 
プロフィール
樋口 弘和
株式会社トライアンフ
代表取締役

最新記事
記事のカテゴリー
リンク
弊社サービス

 

 

 
 
 

サイト内検索
過去の記事(月別)
情報配信:RSS