出世と勉強

36年ビジネスの世界で人事
というものをみていて痛感する
のは、もちろん運不運は
あるけれど、客観的に大きな
視点で見れば、妥当な人事が
多く、そうでないものは、
大抵長続きしない。

つまり、役割や報酬と能力が
アンマッチの場合、代えようと
いう力学が働くのだと思う。

もちろん不遇の当人は、
「彼奴は、上を向いて
調子がいい」などと言うが、
能力は、上から下にしか見えない
ので、負け犬の何とかである
事が多い。

大事なことは、常にチャレンジング
なポジションや仕事を任せられる
人は、ポジションに見合う努力と
勉強をし続けているということだ。

ポジションが上がるという事を
「出世」と言うが、別な言葉で
言えば、「成長」に他ならない。

不断の努力を惜しまぬ者だけ
が、リーダーでい続けられる
のは、古今東西変わらぬ真理
だと思う。
プロフィール
樋口 弘和
株式会社トライアンフ
代表取締役

最新記事
記事のカテゴリー
リンク
弊社サービス

 

 
 
 

サイト内検索
過去の記事(月別)
情報配信:RSS