New graduate hiring

当社採用の続きであるが、
採用力以上の人材を得ようと
すると、どうしても、こだわる
能力や人間性をしぼり、目をつぶる
部分もでてくる。

バランス人材を大好物とする大企業との
違いが、ここにある。

例えば、知的水準や知的好奇心を
重視すれば、コミュニケーションや
情報処理力に難があったりする。

多様な人材というのは、きれいごとで、
実際、当社で育てられるのかどうか、
という点では、深刻である。

おまけに、以前にも増して、社会性の弱い
学生が増えて、全体的に、アンバランスな
学生がとても多い。

これだけ、家庭や学校のしつけが崩壊して
くると、会社が、3年くらいは、学校の
代わりをしなければ、ならず、そのコストも
ばかにならない。

それでも、やはり、新卒採用以外では
なかなか獲得できない能力があり、
止めるわけにはいかない。

そして何よりも、当社では、入社3年間の
育成プログラムがとても強烈なので、他社で
既存商品を売ってきた、というような
マニュアル人材がほとんど活躍できない、
という事情もある。

年々厳しさを増す新卒採用、
来期は、ブランディングを担当する
チームとの協業もおこない、強化して
いこうと思う。
プロフィール
樋口 弘和
株式会社トライアンフ
代表取締役

最新記事
記事のカテゴリー
リンク
弊社サービス

 

 
 
 

サイト内検索
過去の記事(月別)
情報配信:RSS