Back to Tokyo

ツアー中は、毎度の事だが、
時差と体調管理の為、大体
夜11時には、寝る様にして、
朝の4時には、起きていた。

昼間は、移動中といえども
寝るわけにはいかないので、
5時間睡眠は、結構シンドイ。

ニューヨークから東京の
フライト時間は、14時間、
5時間は寝ただろうけど、
そのままオフィスに直行して
夕方3時間位業務をしたので、
なんだか昼だか夜だか
わからなくなってきた。

というわけで、
今朝も4時前に起床、
6時出社ということになった。

今週は、業務の予定は、
抑え気味だが、昼と夜の
会食があるので、最悪その
時間に眠気がこない様
上手く調整しなければ。

所で、このツアーは、収益性が
厳しいので、何時も自分の
フライトは、マイレージを使って
節約し、ホテル代も自腹になる
事がほとんどだ。

今回は、思い切って、溜まりに
溜まったマイレージを使って、
グレードアップを試み、
生まれて初めて、
ファーストクラス
というものを体験してみた。

今は、ビジネスクラスも、
フルフラットサービスなので、
大きな差はないけど、
席の幅が広く、画面も大きく
個室の様だ。
8席に広いトイレが2つ、
専属のベテラン客室乗務員が
2人と、至れり尽くせりの
サービスだ。

着くと直ぐにパジャマが
出されて、着替えにトイレまで
案内してくれるし、食事が
終わると、ベッドメイクまで
してくれて、なんだか申し訳ない。

周りには、年配の不思議な人が
多く、ちょっと異様な空間だった。

食事にも、こだわらないし、
酒も飲まない僕には、過剰
サービスに映ったけど、
世の中のお金持ちが、
どういうサービスを喜ぶ
のか、勉強になった。

ツアー終了後のお城のパーティ
もそうだが、ニューヨークは、
普段出会えない人たちの生活
の一部を垣間見ることができる
のも、また、良い勉強だな。
プロフィール
樋口 弘和
株式会社トライアンフ
代表取締役

最新記事
記事のカテゴリー
リンク
弊社サービス

 

 

 
 
 

サイト内検索
過去の記事(月別)
情報配信:RSS