キャリア

シリコンバレーやニューヨークで
出逢う多くの人は、会社に所属
することではなく、自分の未来に
自分で責任を持とうとする。

こう書くと、勇気があるなあ
とか、リスクがありそう、と
思うかもしれないが、彼らの
多くは、勇気を出していると
いうよりは、縛られたり、
ガマンすることが苦手と言った
方が正しい。

これは、国民性かなと思う
事もあったが、最近は、教育
の問題だなと強く思う様になった。

特に、親の教育
次に、教師の教育
というか常識と躾かな?

最近は、中学生への創造力や
自主性の授業や大学生から
本格的なインターンが始まって
良いことだと思う反面、
遅いなあ共思う。

自分の会社のことだけを
考えるマジメ人間も必要
だが、組織を超える発想や
勉強をする若者が、10%
程度いないと国が持たないだろう。

そう考えれば、僕が次にやるべき
ことが、だんだん明確に見えてくる。
プロフィール
樋口 弘和
株式会社トライアンフ
代表取締役

最新記事
記事のカテゴリー
リンク
弊社サービス

 

 

 
 
 

サイト内検索
過去の記事(月別)
情報配信:RSS