組織作り第二弾

去年は、東京の営業組織作りが
一番大事なミッションだったが
今年は、熊本BPOセンターである。

現地開業から5年が経ち、
社員の半数が働くようになり、
それぞれの事業単位では、
良いパフォーマンスを上げる
様になってきた。

一方、マネジメントを東京に
依存しており、結果として、
職場への愛着よりも、事業部の
生産性に目がいく状態である。

だが、それぞれのリーダーには、
ポテンシャルがあり、意欲も
旺盛なので、組織を変えずに、
僕が、この組織開発を
毎月行う仕事とした。

今日が第一回目、
7名の参加者にとって、
早朝から5時間ぶっ続けの
ミーティングは、緊張もし、
疲れただろう。

今日は、初めて、創業前後の心情や
hpwayという原点の紹介もじっくり
した。投資への考え方や、リーダー
行動のポイントなど、評価制度への
考え方もじっくり伝えた。

これだけでも2時間半

その後の彼らのレビューの
プレゼンも、中身が濃かったし、

それを聞いた彼らの視点も、

「リーダー同士が、協力して
あるいは、切磋琢磨して、
熊本NO1の職場作りをしよう」
という気持ちが高まった様だ。

月に一度のミーティングであるが、
一年になりを通じて、
良いチーム作りを
してみたいものだ。
プロフィール
樋口 弘和
株式会社トライアンフ
代表取締役

最新記事
記事のカテゴリー
リンク
弊社サービス

 

 

 
 
 

サイト内検索
過去の記事(月別)
情報配信:RSS